保険の必要性

"私は昔、保険の事を勉強をする機会があり、色々と教えてもらいました。
その当時の私が一番必要だと感じたのは、医療保険でした。
保険は自分の生活スタイルが変化すると、必要だと感じるものが、随分変わるのだということを、最近になって感じています。
保険の勉強をしていた時は、まだ独身20代でした。
その時は親元にいましたし、万が一自分が死亡したら、そのうち親と一緒に墓に入るから、墓代はそんなにかからないし、
葬儀も盛大にやらなくて良いからと思っていました。
遺産がなくても、親は困らないだろうから、病気になって医療費がかさむのが一番怖かったです。
ですからその頃は、医療保険を充実したものに入りました。
それから約20年経って「今は?」と聞かれると、結婚もして子供が出来たらやはり生命保険。
医学も随分進歩して、長期に入院することはあまり無いですし、医療費は高額医療費等々どうにかなるかな?と思いますが、
もし自分が死亡した後、葬儀の列席者の親族は倍に増え、知人も倍になったので、ひっそりと葬儀というのは無理かと…
お墓も新しく建てなくては…と思うとやはり、夫や子供に負担をかけたくないので、
亡くなったら貰えるという保険が、一番必要かなと思っています。

"

cms agent template0035/0036 ver1.005