親から借金をした理由

"高校を卒業して、すぐに入院した。
この入院は在学当時から決まっていたので、
就職活動をしていた私は、その活動を辞めた。
入院は約1ヶ月して、無事に退院。
ところがリハビリがあるので、通院を余儀なくされるため、
やはり就職ができないでいた。
母親がそんな私を見かねて、「自動車免許でも取ってこい」と言った。
確かに、履歴書に書く資格も特にないし、免許を取ることで証明書も出来るし、何かの役にも立つだろう。
友人のほとんどは、18歳になると車の免許を取っていたのだけど、これは校則違反。まぁ、先生も黙認していたことだけれど、私にはできなかった。誕生日が遅いこともあったし、長期休みは入院をしていたから。
しかし、免許を取るにはお金が必要で、これを親に借金として借りることになった。
入学金に授業料、それからバス代。バスは自動車学校のバスなので安いけど。あと、最終試験のお金もだ。
できるだけ短時間での取得を目指したのだけど、何項目かはかなり引っかかり、1番使ったのは免許センターでの試験かもしれない。テキスト代をケチったばかりに、取れなかったという失態。
これで結構、借金が嵩みました。
だいぶ昔の話です。"

cms agent template0035/0036 ver1.005